Top >  カロリーコントロールダイエットのコツ >  家族と一緒の環境でもダイエット!

スポンサードリンク

家族と一緒の環境でもダイエット!

カロリーコントロールダイエットは家族がいると無理?

ダイエットの実践は確かに、周りの環境によっては難しいときがありますね。
カロリーコントロールダイエットも、家族が普通に食事しているのを間近で見ながら、自分だけ一日1200kcalを守っていくのは少し努力を必要とするかもしれません。

ましてや、ご自分が家族の食卓をあずかる主婦だったら、さらに根性がいることは確かです。

だからといってダイエットをあきらめては何も始まりません!
ご家族の協力があればベストですが、そうでなくてもしっかりとマイペースを保ってカロリーコントロールダイエットを続けていきましょう。

カロリーコントロールダイエットでは、自分の食事だけ別メニューにする必要はないのです。
栄養バランスの良い食事を取ることが大切なのですから、家族が食べる食事をまんべんなくいただきましょう。
そのときに、取り分ける量を加減することでカロリーバランスを調整してください。

量的にはちょっと物足りないと感じてしまうかもしれませんが、野菜や海藻などを多めに摂るなどして工夫してみましょう。
そして、カロリーは控えめでも食べ応えがあり、栄養バランスの良いレシピを覚えて、ご家族にも食べさせてあげれば皆の健康にも良いですので一石ニ鳥ですね。
頑張りましょう!

カロリーコントロールダイエットのコツ

カロリーコントロールダイエットは単に体重を減らすことが目的ではありません。体脂肪を減らすことが大切です。そのために最低限抑えておきたいポイントを頭に入れましょう。健康管理にも役立ちます。

関連エントリー

ダイエットは1ヶ月1〜2s減を目安にダイエットで摂りたい5つの栄養素飲み物はミネラルウォーター食事時間はゆっくりが原則家族と一緒の環境でもダイエット!