Top >  カロリーコントロールダイエットのコラム >  ノンカロリーの飲料について

スポンサードリンク

ノンカロリーの飲料について

ノンカロリーは0カロリーではない?!

ノンカロリーの飲料は数多く市販されています。
カロリーコントロールダイエットには心強い味方!と思われますが、ちょっと待ってください。

実は100ml=5kcal未満であれば「ノンカロリー」と表示することが許されているのです。

100ml=4kcalであっても500mlのペットボトルでは20kcalになりますね。
仮に、100ml=4kcalの「ノンカロリー飲料」を1リットル飲めば40kcalにもなってしまいます。

カロリーコントロールダイエットを実行するうえでは注意するべき数字ですね。

ノンカロリー飲料だからといって安心して日常的に飲んでしまわずに、普段は0カロリーのお水やお茶を飲むことを習慣にしてください。

甘みのある飲料を飲むことが癖になっている人には、お水やお茶は最初は物足りないかもしれません。お風呂上りにビールを飲んでしまう人も、それをなかなかやめられないのは良く分かります。

しかし、お水を飲むことが習慣になると、お水が一番美味しく感じるようになりますよ。
ぜひ、飲み物はお水という習慣を身につけてください。

カロリーコントロールダイエットのコラム

カロリーコントロールダイエットに関しての豆知識です。カロリーについて意外と勘違いしていることがあるかもしれません!?

関連エントリー

ダイエット中の間食についてノンカロリーの飲料について水は太る?